時の流れの羅針盤 日本時事評論
「日本時事評論」編集便り No.381      2021/06/18 
 欧米では、新型コロナワクチンの接種率が上昇し、感染や重症化リスクが低下したとして厳しい行動制限を解き、経済活動を再開したと好意的に報道されています。しかし、米国ニューヨーク市では現在も約850万の人口に対し1日1000人前後の新規感染者が出ています。東京では1日500人を切っているにもかかわらず、わが国のテレビは、飲食店の経営自粛を強く求め、政府の感染防止対策を批判的に報道します。これは不適切な報道と言わざるを得ません。以下、紙面案内です。(田村)

1面 天録時評 「住民の不満を煽り勢力拡大を目指す共産党
 町営診療所の透析中止を利用して町長の解職請求 愛知県東栄町」

 愛知県東栄町で町営医療センターでの人工透析中止を発端とした住民運動は、町長の解職請求にまで発展しましたが、この問題は多くの自治体で起こり得ます。わが国の自治体の多くは、高齢化などの影響で財政が逼迫しており、公営施設や社会インフラの削減による住民サービスの低下は避けられません。その不満を煽って政治問題化するのが共産党です。住民が共産党に踊らされれば、自治体に混乱と対立を招くだけです。税収の落ち込みに対し、住民は助け合って住みよいまちづくりを目指すべきです。

2面 天録時評 「不在所有者が放置する不動産対策を急げ
         未管理山林などが自然環境にも悪影響」

 民法などの関連法の改正で、管理が難しい土地の国庫納入制度が創設されました。所有者不明土地の解消には大きな前進ですが、過疎地に残された所有者不在土地の問題解決には、さらなる法整備が必要です。国土保全のためにも、政府、自治体、所有者が連帯して取り組むことが急がれます。

3面 天録時評 「理論的に考える力の育成が急務
         スマホ依存は思考力を低下させる」

 情報収集などで安易にスマホやタブレットに依存すると、動画などで大量に送られてくる情報処理に脳が追い付けず、脳が疲れ、思考力が低下するとの指摘があります。AIが生活の中に進出する中で人間らしく生きるには、様々な課題に対して理論的に思考し、判断する力が不可欠です。国語や算数教育を充実させ、子供たちの読解力や理論的な思考力を育成することが急務です。

4面 天録時評 「海氷が減少してもシロクマは増えている
        シロクマの生態を無視して危機を煽る環境運動家」

 環境保護団体により、地球温暖化の影響で北極のシロクマが絶滅するという主張が報じられています。しかし、捕食活動時期の海氷域面積の減少は僅かで捕食に影響はなく、シロクマの個体数は減っていません。地球温暖化防止のために、動物の生命と関連付けて危機感を煽るような主張は許されません。

5面 天録時評 「民主主義国家の脆弱性を狙う“混合”戦争
        テロや偽情報、サイバーなどあらゆる手法で攻撃」

 貿易や金融、偽情報やハッカー攻撃など非軍事力を中心とする手法を使って、民主主義の脆弱性を攻撃するハイブリッド(混合)戦争が始まっています。中国やロシアは、戦争のルールは変わったと認識し、他国にダメージを与えるためには軍事よりも非軍事の役割に注目しています。今後は、ハイブリッド脅威が高まるとされており、国民も偽情報などに踊らされないことが重要です。

2面 巷  露  「匠の技術と精神の継承を」
6面 天録時評  「国民に分かりやすい基準を示せ
          LGBT理解増進法案の見直しを」
7面 天録時評  「教員免許更新制度 廃止ではなく見直しを
          不適格教員の排除が本来の目的」
   天録時評  「金融所得税制の見直しが急務
          富裕層への増税などで格差是正を」
8面 日本の肖像㉟ 勝 海舟(中)
         「ペリー来航以来わずか7年
          勝艦長率いる咸臨丸。太平洋を渡る」
          歴史家 鈴木旭


〈本文の全文(PDF)は6月25日に掲載予定です。〉
※皆様のご意見・情報提供(教育現場の声、地域の話題など)を編集部までお寄せください!!
過去の記事を読む
新着情報

お知らせ一覧を見る
購読のご案内 講読のお申込はこちら
【第9号】社会に広めたい「子育て四訓」 【第6号】国際社会を見る目 【第5号】特集 国語政策 【第4号】国旗と国歌 【創刊号】「男女共同参画」の表と裏 【第3号】「ことば」百選 【第2号】「男女共同参画」とジェンダー論 【第10号】「続・ことば」百選 【第7号】特集 放射線 お申し込みはこちら 【第8号】当世子育て談義